ROYZE CORPORATION 株式会社 ロイズコーポレーション

スタッフインタビュー

サポートの○○さんに聞きました。

カスタマーセンター センター長 上谷由里子 カスタマーサポート 重光成世

ーー入社歴と前職を聞かせて下さい。
(上谷)…入社歴は5年目です。前職は、ブライダルクリエイターで5年勤めていました。
     ブライダルの中でもブライダルジュエリーの営業として販売をしていました。
(重光)…入社歴は4年目です。新卒で入社しました。
ーーズバリサポートって何をするんですか?
ズバリ、北海道から沖縄まで全国にいらっしゃるオーナー様のアフターフォローです。
もちろん、担当営業マンがおりますが出張や外勤でオーナー様に対応ができない場合もございますので、オーナー様にとって担当とは別に、「いつでも繋がる・そして相談できるところ」でありたいと思っています。
具体的な内容としては、確定申告のフォローや所有不動産の追加購入・売却提案、保険の見直し、またオーナー様向けのイベント企画に対して告知し実施しています。
またアフターフォローだけではなく、弊社のホームページやランディングページからお問い合わせいただいた方の対応として反響営業も行っております。
些細なご質問から、不動産投資についての情報を求めている方など様々ですが、
反響営業の場合は、資料をご請求いただいた方に資料送付を行い、その後直接お客様のもとへお伺いして営業活動も行っています。
ーー女性が多いですよね?
そうですね。今は女性ばかりだからこそ、オーナー様への細かな配慮や気遣いを心がけております。
ーー営業さんに普段言えないこと言ってみて下さい。
いつも出張お疲れ様です。どんどん販売して下さい!!
営業の方が商談で忙しくなった時でも、オーナー様のアフターフォローを私達ができる限りサポートしていきたいと思います。
ーーロイズの好きなところ1つ挙げて下さい。
人です。自分たちの意見をすぐに否定せずに受け入れてくれる先輩が多いです。やりたいことを積極的に何でもやらせてもらえる分、責任も問われますが、のびのびとした環境で自分たちの思いを形にしながら仕事ができる事です。
また社員の方も、思いやりのある方が多いという事です
ーー印象にのこる「クレーム」ありますか?
営業担当が伝えていたことでも、お客様は違う捉え方をしていて販売内容と違うんですが…という内容です。
とくに、退職された当時の担当者しか把握していなかった内容がある場合には、再度商品の説明・またマンションを何の為に所有するのかという目的をしっかりと説明しています。
言った言わないではなく、いかにお客様に伝わったのか!という事をしっかりと心かげて対応していきたいと思っています。

営業の○○さんに聞きました。(コンサルティングプランナー)

営業部

ーー入社歴はどれぐらいですか?
2年です。
ーー入社したきっかけは?前職も教えて下さい。
前職は、不動産会社の営業マンでした。入社のきっかけは、当時からロイズの社員である友人の紹介です
ーー入社前と実際の職場のイメージは?
前職でも不動産投資の営業を行っていましたが、基本的に新規顧客にアプローチする訳ではなく、既に投資を始めている方に提案営業をしておりましたので、新規開拓の難しさに苦戦しました。
入社前のロイズのイメージは、若い社員が多く勢いのある会社なのかと思っていましたが、社内はアットホームな落ち着いた雰囲気でした。でも社員は熱い人が多いのは想像通りでした。
ーー休みの日は何して過ごしますか?
ゴルフ三昧です。お客様や友人と楽しんでいます。
また、最近ではインテリアショップめぐりが好きで、不動産業界が長いこともあり、部屋のインテリアには私なりのこだわりがあります。最近では市販の棚が2〜3cmサイズが合わなかったのでオーダーメードで作っていただきました。
ーー営業って大変ですよね?
大変と感じたことはないです。他の職種も大変そうですし。ただ注意している点はお客様には絶対に不快感を与えないことを常に気をつけています。
ーー趣味・特技があれば教えて下さい。
趣味はゴルフです。オーナー様限定のゴルフコンペで良い成績を残す為に練習しています(笑)
ーーこれまでで一番印象に残るエピソードあれば聞かせて下さい。
ロイズ入社後すぐに初契約いただいたお客様です。最初にお会いしたときには、お客様との関係がうまく結べず、何ども何ども足を運び、その思いが通じたのか、やっとのことでご契約いただきました。正直、とても苦労しましたが今となっては一番印象に残っているお客様かもしれません。

クリエイターの○○さんに聞きました。

クリエイター 吉永幸代

ーーweb系や広告の会社ではなく不動産会社に勤務するのはなぜですか?
クリエイティブのモットーは顧客満足度向上の為のWEBサイトや広告を制作することです。ただWEBや広告のデザインや制作をするだけではなく、販売に纏わるものに関して現場でお客様と向き合っているコンサルタントと共に、戦略・企画を立てながらカタチにしていきます。時には、お客様と直接打合せをすることもあります。現場の声やお客様の意見を制作物に反映させることが結果として多くの反響を呼び、顧客満足度向上に繋がる。地道な積み重ねが結果になると、やはり嬉しくやりがいがあります。
ーー早速ですが、ロイズさんのホームページは結構ボリュームありますね?
そうですね。他の不動産会社と比べコンテンツが充実していると思います。営業担当が普段お客様にお話している事や、お客様の声などロイズの全てが凝縮されたホームページです。
ーーwebの企画はいつもどの様にスタートするのですか?
不動産会社ですが競合他社とは「違った視点」や「弊社に今までになかったサービスやビジネスを提案することからスタートします。そこから市場調査やターゲット層の設定を明確にした上でどう形にしていくかをチームで考えて、形にしていきます。
ーー今の仕事について何年になりますか?
5年です。
ーー現在クリエイターのポストが空いているとか?
空いています!熱い仕事をやりましょう。
ーーロイズさんのホームページの企画で現在「足りないもの」あれば教えて下さい。
今回制作の参考にと思い、お客様へ沢山のアンケートをとらせていただきましたが、有難いお褒めの言葉や、耳の痛いお叱りの声もいただきました。お客様の声から、弊社の改善すべき点、不足している点が見えてきましたので、制作物はもちろんのこといただいた声に真摯に向き合い現場で活かしていけたらと思います。

TOP